What's WaT!
WaT(ウエンツ瑛士&小池徹平)を熱く語り、熱く回るブログ。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
WaT祭、中休み
2006年 02月 02日 (木) 23:22 | 編集

真冬のWaT祭(テレビ出演)も中休み
昨日は、祭り中に滞ってた日常生活のアレコレを片付けていて。
結局寝るのが、夜中の2時過ぎになってしまって、
寝不足でふらふらになりながら横になったんですが。


WaTのモレアモ~レ~!!


∑( ̄口 ̄;)!?!?!?
午前3時、WaTからのモレアモ~レに素で飛び起きました(笑)

そういえば、寝るとき「5センチ。」は意地でも聞いてやるとばかりに
CDかけっぱで寝てしまってたんでした・・・。

うお~ビックリした。
めじゃまし代わりの携帯を床に落っことして、その音に二度ビックリするし。
こんな遅い時間にどうしたの、と自分に聞いてやりたかったです。まったく(笑)

うん、でも、すぐまた寝ちゃったけどね。
二人の声を聞きつつ、速攻寝ちゃったけどね。
いっそのこと二人が夢にでないかなと思いつつ、寝ちゃったけどね。
そして夢にすら出てもらえなかったけどね(<寒)

たまーに、CDつけっぱにして、二人の会話に驚くことがあります。。。^^;


○○


昨日の二人の日記。

傘を電車に忘れて、濡れて仕事に行っちゃったウエンツさんと。
そんなウエンツさんを「傘をもたない瑛ちゃんは変わってる~(-∀-;)」と、
いいつつ、ラブ視線(想像)で見つめる小池さん。

の図があったようですね。
うーん、ほのぼの。

まぁ、前日、

「僕はとにかく映画が見たい!もちろん映画館でです。
最近WaTでの活動が多いので、たまには一人もいいですねo(^ω^*)o」

という、小池さんの図もあったようですが^^;

ずーーーと、一緒だとね。息も詰まるし。
二人が個々に成長して、WaTの二人になったとき、更に高め合える二人でいいですよね。
お互いに背中を合わせて、広い外を見てる二人でいいですよね。
外を見てるけど、背中の相方の体温が心地いいな~とか思っちゃってる二人で
いいですよね(<やや方向、間違ってきてます)

あ、でも、まだまだWaT祭り中は、ラブっぷり全開な二人を見せてもらえると
信じてますが(笑)


○○


「5センチ。」オリコン2位おめでとう~。
あ、でもウチの近所のCD屋さんでは、ウィークリー1位に「5センチ。」がありました。
全体ではB'zが1位だったけれど。
CDショップによって、「5センチ。」を買った人の方が多いお店もあったんだなぁと思うと。
ちょい嬉しかったです。



スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
2人組は
きっと、距離感を保つのが難しそうですよね。
この2人もめちゃラブッぷり(?!)を見せ付けているけど、実は結構バランス取れているんだろうな~、と信頼しつつ見守っている感じ。
ラブラブモードも半分「ネタ」じゃろうな、と思うし。

なんだかんだ言って「もれあも~れ!」で目覚めるってのは、羨ましい限り。
(何か、間違っている、、かも)
2006/ 02/ 03 (金) 00: 43: 45 | URL | きゃよ # -[ 編集 ]
きゃよさん>

たしかにネタだろうなぁと分かってはいるんですけど。
んでもジャレてる二人を見てると、カワイイなぁと思ってまうオノレがいます^^;
とりあえず、ネタだとわかりつつ、そのラブっぷりを楽しむのが、
大人のWaT作法って感じでしょうか?(笑)

「もれあも~れ」はびっくりしても、不快にはならなかったのが不思議☆
やっぱり二人の声で起こされたからでしょうね^^;
これが「君からの電話」だったら普通にキレてると思われます(笑)


2006/ 02/ 04 (土) 17: 47: 57 | URL | kazuto # 1wIl0x2Y[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) What's WaT! all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。